野草茶

野草茶

健康茶「ウド茶」の効果・効能

ウド茶に使用するウドは本州や四国九州などに自生するウコギ科の多年草です。 独特の香りがあり和え物や天婦羅など旬の山菜として好まれ日本人にとってなじみの深い植物です。
野草茶

健康茶「カキドオシ」茶の効果・効能

カキドウシはシソ科の植物多年草で日本全土の山地に自生し4月から5月にかけて薄紫の小さな花を咲かせます。 昔から幼児の癇の虫に効く薬草としても知られています。
野草茶

健康茶「板藍根(ばんらんこん)茶」の効果・効能

板藍根(ばんらんこん)茶は、日本にはなじみが薄い名前ですが中国では風邪の予防薬として昔から珍重されています。 板藍根とはアブラナ科の植物で春には黄色の花を咲かせます。 板藍根茶には根の部分を使います
野草茶

健康茶「サラシア茶」の効果・効能

サラシア茶に使用するサラシアはインドやスリランカなどに自生する蔓植物です。 サラシア茶は糖尿や肥満に効果があるとされていましたが2002年にWHOで糖を分解するサラシアの効果が認定され注目されました。
野草茶

健康茶「クワンソウ茶」の効果・効能

クワンソウ茶に使用するクワンソウ(アキノワスレナグサ)は沖縄や台湾などに自生するユリ科の多年草植物です。 サプリの原料としても使用され安眠効果が高いことで知られています。
野草茶

健康茶「イカリソウ茶」の効果・効能

イカリソウ茶に使用されるイカリソウは東北地方などの山地に自生するメギ科の多年草です。 その名の通り春先にイカリの形をした花を咲かせます。 薬草として利用され滋養強壮・強精などの効果があると言われています。
野草茶

健康茶「芹茶」の効果・効能

芹茶(セリ茶)に使われる芹は田んぼのあぜ道や水辺などの湿地帯に自生するセリ科の多年草です。 春の七草の一つとして広く知られ独特の香りが好まれます。
野草茶

健康茶「スイカズラ(吸い葛)」の効果・効能

スイカズラ茶に使用するスイカズラ(吸い葛)はほぼ日本全国に分布するスイカズラ属の常緑つる性植物です。 5月頃できる蕾は陰干しし古くから漢方薬としても利用されています。
野草茶

健康茶「イタドリ茶」効果・効能

イタドリ茶に使用するイタドリは春になると土手や山地に自生するタデ科の植物です。 小さなタケノコのように生えてきた新芽は高知県では「イタズリ」と呼ばれ、古くから旬の山菜として煮物や炒め物として食べられ塩漬けにしたものは保存食として利用されてきました。
野草茶

健康茶「ハハコグサ茶」の効果・効能

ハハコグサ茶に利用するハハコグサは日本全国に道端や水田などで見られるキク科の越年草です。 春の七草のひとつで日本人にとってなじみの深い植物です。 4~6月にかけて、黄色い花を咲かせます。
タイトルとURLをコピーしました