古くより「医者いらず」と重宝されてきたゲンノショウコの効能とは?

健康
Pocket
LINEで送る

昔からゲンノショウコは「医者いらず」と称され
生薬として家庭で親しまれてきましたがここでは
具体的にどういった効果があるのかを調べてみました。

ゲンノショウコはフウロソウ科の多年草で日本全土で
道端や野原で生えており容易に手に入れることが
できます。

ゲンノショウコ

  ゲンノショウコ(現の証拠)

学名: Geranium thunbergii
開花期 7~10月
生薬名 ゲンノショウコ

  ゲンノショウコの有効成分

タンニン
フラボノイド
クエルセチン
ケルセテン
コハク酸
ゲラニイン
コリアジン
ケンフェロール
カルシウム

  ゲンノショウコの効果・効能

■下痢の改善
ゲンショウコで広く知られているのはやはり下痢の
改善ではないでしょうか
タンニンの強力な収飲作用により下痢が改善し整腸作用
があるといわれています。

■下痢改善
タンニンの強力な収飲作用により、下痢が
改善するといわれています。

ゲンノショウコ

■花粉症・アレルギー症状改善
ケルセテンが免疫力を高めるため、花粉症や
アレルギー症状に効果があります。

■便秘解消
フラボノイドの働きにより、便秘が解
するといわれています。

 

スポンサードリンク



■高血圧改善
タンニンの抗酸化作用で老廃物を血管に溜め
ないため、高血圧改善に役立ちます。

その他にも
健胃作用、花粉症改善、抗菌作用、免疫力強化
高血圧の予防、冷え性、湿疹、かぶれ口内炎の予防

などさまざまな効果があると言われています。

 

  ゲンノショウコの飲み方

ゲンノショウコ

①葉を収穫したらきれいに洗って陰干にする

②乾燥した茎、葉をハサミで切るなどして細かくする

③清潔な瓶などに保存する

③煎じて飲む

古くから医者いらずと呼ばれ下痢止めの効果がある
お茶として使われてきたゲンノショウコですがもはや
また現代病の一つともいわれている花粉症にもゲンノ
ショウコに含まれるケルセチンに抗アレルギー作用や
免疫力強化作用によって花粉症やアレルギー症状改善
にも7効果があることがわかってきました。
用途や効能を知って正しく上手に取り入れてみましょう。

 

 

こちらの記事もおすすめ

アメリカンチェリージャムの作り方と保存方法
アメリカンチェリーにはポリフェノールの一種であるケルセチンや抗酸化作用のあるアントシアニンが豊富に含まれておりアンチエイジング効果や眼精疲労、視力の改善などの効能が期待されています。
ハーブティー「ミントティー」の効果・効能
ミント(mint)はユーラシア大陸を原産とするシソ科の多年草で日本ではハッカ(薄荷)と呼ばれています。爽快感のあるミントはガムなどでよく知られています。
ドライデーツの作り方ともどし方
デーツは北アフリカなどを原産とするヤシ科の常緑高木の果実でナツメヤシとも呼ばれます。ビタミンCや食物繊維が豊富に含まれており女性にやさしいフルーツです。
洋梨の効果・効能・レシピ・選び方・保存法
ラ・フランスには活性酸素を抑える抗酸化作用のあるビタミンCやビタミンEが含まれており、免疫力を高める働きにより美肌効果や老化予防に役立ちます。また食物繊維も豊富に含まれているため便秘解消や肥満防止にも効果的です。
ふきのとうの効果・効能・レシピ・選び方・保存法
ふきのとうにはカリウムが豊富に含まれており体内の余分なナトリウムを胚珠酢する働きがあり、むくみ予防や高血圧予防に効果的です。またケンフェールを含んでおり活性酸素を除去する働きによってアンチエイジング効果も期待されます。
おいしくて簡単「アミの佃煮」を作ってみよう!!
アミとは小型の甲殻類でオキアミとは違います。アミにはタウリン、やカルシウムが豊富に含まれており骨粗しょう症予防や、コレステロールを低く抑える働きがあるほか、ビタミン類も豊富で生活習慣病予防やアンチエイジング効果も期待されます。

 

スポンサードリンク



Pocket
LINEで送る

タイトルとURLをコピーしました