野草茶

健康茶「ウド茶」の効果・効能や、作り方、飲み方

ウド茶に使用するウドは本州や四国九州などに自生するウコギ科の多年草です。 独特の香りがあり和え物や天婦羅など旬の山菜として好まれ日本人にとってなじみの深い植物です。
健康茶

健康茶「サラシア茶」の効果・効能や、飲み方

サラシア茶に使用するサラシアはインドやスリランカなどに自生する蔓植物です。 サラシア茶は糖尿や肥満に効果があるとされていましたが2002年にWHOで糖を分解するサラシアの効果が認定され注目されました。
野草茶

健康茶「クワンソウ茶」の効果・効能や飲み方

クワンソウ茶に使用するクワンソウ(アキノワスレナグサ)は沖縄や台湾などに自生するユリ科の多年草植物です。 サプリの原料としても使用され安眠効果が高いことで知られています。
健康茶

健康茶「フキの葉茶」の効果・効能

フキの葉茶に使用するフキ(蕗)はキク科の多年草でほぼ日本全国で自生する植物です。 水の多い湿地に多く見られ非常に植物繊維が豊富であることで知られています。
健康茶

健康茶「ツワブキ(石蕗)茶」の効果・効能

ツワブキ(石蕗)は主に西日本で見られるキク科の多年草です。 フキと似ており煮物、佃煮などにして食べられています。 ツワブキ茶 は便秘や食中毒などに効果があることでも知られています。
野草茶

健康茶「スイカズラ(吸い葛)」の効果・効能

スイカズラ茶に使用するスイカズラ(吸い葛)はほぼ日本全国に分布するスイカズラ属の常緑つる性植物です。 5月頃できる蕾は陰干しし古くから漢方薬としても利用されています。
野草茶

健康茶「芹茶」の効果・効能

芹茶(セリ茶)に使われる芹は田んぼのあぜ道や水辺などの湿地帯に自生するセリ科の多年草です。 春の七草の一つとして広く知られ独特の香りが好まれます。
野草茶

健康茶「イタドリ茶」効果・効能

イタドリ茶に使用するイタドリは春になると土手や山地に自生するタデ科の植物です。 小さなタケノコのように生えてきた新芽は高知県では「イタズリ」と呼ばれ、古くから旬の山菜として煮物や炒め物として食べられ塩漬けにしたものは保存食として利用されてきました。
健康茶

健康茶「切り干し大根茶」の効果・効能

切り干し大根茶に使われる切り干し大根は大根を千切りにして日干し乾燥させたものを戻してお茶にしたものです。 干し大根は安価なうえに乾燥させることによって鉄分やカルシウムなどの含有量が飛躍的に増え、栄養価が高まることから注目を集めています。
健康茶

健康茶「人参の皮茶」の効果・効能

栄養価も高い緑黄色野菜の代表野菜として知られている人参ですが、いつもは捨ててしまう皮の部分にも実は活性酸素を除去するβーカロチンが豊富に含まれているのです。 ここでは人参の皮をつかった健康茶、人参茶を紹介します。
タイトルとURLをコピーしました