健康茶

健康茶「ヨモギ茶」の効能、作り方、飲み方

ヨモギ(蓬)は、キク科の多年草です。 日当たりのよい田んぼ道や、道端などに生えており独特の香りがあります。 柔らかい春の若芽は食用にされヨモギ餅の材料にもなるほか、お灸の原料でもあります。
健康茶

健康茶「大根の葉茶」の効果・効能

大根の葉茶に使用される「大根」はアブラナ科の植物で煮物おでん、なます、漬物、薬味などさまざまな料理に利用され和の食卓には欠かせない食材です。 しかし葉の方は捨ててしまうことも多いのではないでしょうか。 大根の葉にはビタミンCやカルシウム、ミネラルなどの栄養成分が豊富に含まれています。 大根を購入するときは是非葉のついたものを選びましょう。
健康茶

そば茶にはこんな効能があった。生活習慣病の予防にも!

ソバ(蕎麦)は、タデ科ソバ属の一年草です。 種子を製粉し粉にしたものを麺にして食用とされており、日本人にとって蕎麦は古くからなじみのある食物です。
野草茶

健康茶「ユキノシタ茶」の効果・効能

ユキノシタ茶に使用するユキノシタは北海道以外ほぼ全国で見られる湿地の岩場などに自生するユキノシタ科の多年草です。 天婦羅や山菜として食用にされるほか昔から風邪や解毒剤などの民間薬としても利用されてきました。
野草茶

「センブリ」は最も苦いことで知られる生薬。その効果・効能とは

昔から「良薬は口に苦し」と最も苦い薬草として知られるセンブリ。 センブリはリンドウ科の二年草で日当たりの良い山野に自生する日本特有の植物で当薬(とうやく)とも呼ばれます。
野草茶

古くより「医者いらず」と重宝されてきたゲンノショウコの効能とは?

昔からゲンノショウコは「医者いらず」と称され、民間治療に利用されてきました。 ゲンノショウコはフウロソウ科の多年草で日本全土で、道端や野原で生えており容易に手に入れることができます。
健康茶

「目薬の木茶」の効能・効果は?

目薬の木はムクロジ科カエデ属の落葉高木で日本国内のみに自生し「千里眼の木」「ミツバナ」とも呼ばれています。その名の由来は江戸時代から眼病に効用があるとされ、樹皮を煎じた汁を目薬として使用していたためと言われています。
健康茶

歯周病予防と蓄膿予防には「ナタマメ茶」が効果的

歯周病予防と蓄膿予防に効果があると言われ近年健康茶として注目されているナタマメ茶とはどんなお茶なのでしょうか? ナタマメは東南アジア原産のマメ科の一年草でその名の通り鉈(ナタ)のような形をした大きな豆です。
健康茶

「黒豆茶」に含まれる豊富な栄養素。その驚くべき効果・効能とは!

黒豆はダイズの品種のひとつです。 黒大豆(くろだいず)種皮にアントシアニン系の色素を含むため、外見が黒色をしています。
健康茶

胃腸の健康に「タラの葉茶」その効能・効果とは?

タラと言えば「新芽」の天婦羅や味噌和えなど旬の食材を思い浮かべる方も多いと思いますが、たらの葉茶には古くから胃腸の健康によい民間薬としても知られておりその効能・効果が研究されている注目の健康茶です。
タイトルとURLをコピーしました