健康茶「シイタケ茶」の効果・効能

アンチエイジング・骨粗鬆症
Pocket
LINEで送る

シイタケ茶 に使用するシイタケ(椎茸)はキノコの一つで
日本をはじめアジア一帯で栽培されています。
出しとしてうまみ成分がありまた和食の食材として日本人に
とって欠かせないものです。

  シイタケ茶の主な有効成分

・レンチナン
・エルゴステロール
・エルゴステリン
・エリタデニン
・たんぱく質
・ビタミンB
・ビタミンD
・ミネラル
・食物繊維
・レンチナン

 

  シイタケ茶の効果・効能

■動脈硬化防止
シイタケ茶に含まれるエリタデニンには血中の
コレステロールを除去する作用があるため動脈硬化
の防止に効果的です。

■骨粗鬆症予防
シイタケ茶に含まれるエルゴステリンがビタミンDと似た
働きをするため骨の形成を助ける作用で骨粗鬆症のなど
の予防にも役立ちます。

■高血圧予防
シイタケ茶に含まれるエリタデニンが血中のコレステ
ロールを減少させカリウムが老廃物などを排出し
血液をサラサラにすることで高血圧の予防にもつながります。

その他にもシイタケ茶には

● 免疫力強化
● くる病予防
● 狭心症予防
● 二日酔い予防や
● 夏バテ防止
● 鎮咳作用
● 体調不良改善

などの作用があると言われています。

 

スポンサードリンク



  シイタケ茶の作りかた

①しいたけの軸をとります。

②濡らした布巾などで汚れを丁寧にふき取ります。

③ザルなどに並べて天日乾燥させます。

④完全に乾燥したら乾燥剤と一緒に清潔な瓶などに入れ
保存します。

 

  シイタケ茶の淹れ方

①ポットに手で砕いた干しシイタケ2個分を入れ
熱湯を注ぎます。

②5分くらい蒸らし抽出させてからいただきます。

 

椎茸は日本人にとって非常になじみの深いもので
天婦羅や煮物などさまざまな料理に使われています。

シイタケ茶には椎茸を乾燥させたものを使います。
椎茸は乾燥させることによって有効成分がさらに凝縮
されます。

骨を丈夫に保ちたい方、高血圧が気になる方、
などにおすすめの健康茶です。

 

 

こちらの記事もおすすめ

https://fruitliquor-jam.com/orange-2
https://harbe-tea.com/red-grapes
切り干し大根の作り方ともどし方
大根は一年中スーパーの店頭に並んでますが旬は冬です。 冬の大根は水分を含み甘くておいしくて安価です。 冬は湿気が少なくきれいに乾燥することができます。きれいな 大根が手に入ったら是非一度チャレンジしてみましょう。
ハックルベリーの効果・効能・レシピ・選び方・保存法
ハックルベリーは、ナス科の植物でブルーベリーを 大きくしたような実がなり食用になります。 ハックルベリーは主に、フレッシュジュースやスープ、 ジャム、キャンディー、パンケーキ、サラダドレッシング などに用いられます。
ブロッコリースプラウトの効果・効能・レシピ・選び方・保存法
スプラウトとは、穀類や豆類、野菜の種子の発芽したもので ブロッコリースプラウトはブロッコリーの新芽です。 新芽野菜のもっとも一般的なのはもやしで、さまざまな料理に 使われています。
おいしくて簡単「蕪」の昆布漬けを作ってみよう!!
蕪は、アブラナ科アブラナ属の越年野菜でカブラ スズナなどとも呼ばれます。 肥大した球形の根を食用とされ、大根よりは実が柔らかい ので漬物にもぴったりです。

 

スポンサードリンク



Pocket
LINEで送る

タイトルとURLをコピーしました