健康茶

健康茶「ヤマノイモ茶」の効果・効能は?

 四季のある日本には季節ごとにさまざまな植物が生育しています。 その中には、古くから健康茶や野草茶として愛飲されているものも数多く存在します。 このサイトでは、そんな健康茶や野草茶として知られる、野菜や植物の効能や成分、淹れ方な...
健康茶

健康茶「ナツメ茶」の効果・効能 | 健康習慣

ナツメ茶に使用するナツメ(棗)はクロウメモドキ科のの落葉高木で、夏に芽を出すことからナツメと呼ばれています。 秋には小さな果実をつけ乾燥させたものは生薬として利用されています。
健康茶

健康茶「ヤマモモの葉茶」の効果・効能

ヤマモモの葉茶に用いるヤマモモは中国原産の、ヤマモモ科の常緑樹で3~4月に小さな花を咲かせ初夏に濃い赤色の果実をつけます。 中国名は楊梅ですが、山に生え果実がモモににていることから、日本ではヤマモモと呼ばれています。
健康茶

健康茶「クチナシ茶」の効果・効能

クチナシ茶に用いるクチナシはアカネ科の常緑低木です。 独特の香りがあり園芸用として栽培されるほか乾燥させた果実は生薬としても利用されています。
中国茶

健康茶「かりん茶」の効果・効能

かりん茶に使用するかりんは中国が原産のバラ科の落葉高木です。 果実が食用とされますが、生食はできません。主にカリン酒や砂糖漬けなどの原料になります。
中国茶

健康茶「鉄観音(てっかんのん)茶」の効果効能

鉄観音茶(てっかのんちゃ)は中国十大銘茶のひとつで独特の香りがありポリフェノールが豊富でダイエットやアンチエイジングなどの効能があるということで知られています。
野草茶

健康茶「ウツボグサ茶」の効果・効能

ウツボグサ茶に用いられるウツボグサは、ほぼ日本全土に自生するシソ科の多年草です。 夏に紫色の唇形花の花を咲かせこの花を乾燥させたものは利尿作用などがあるとして生薬としても利用されています。
野草茶

健康茶「キンミズヒキ茶」の効果・効能

キンミズヒキ茶に利用するキンミズヒキはバラ科の多年草で夏に黄色の小花が稲穂のように細長くつく様からキンミズヒキ(金の水引)に似ていることからこの名がつけられたと言われています。
健康茶

健康茶「シイタケ茶」の効果・効能

シイタケ茶に使用するシイタケ(椎茸)はキノコの一つで日本をはじめアジア一帯で栽培されています。 出しとしてうまみ成分がありまた和食の食材として日本人にとって欠かせないものです。
野草茶

健康茶「ワレモコウ茶」の効果・効能

ワレモコウ茶に用いるワレモコウ(吾亦紅)は草地に自生するバラ科の多年草です。 秋に穂状の暗紅色の花をつけワレモコウの乾燥させた根には生薬としても利用されています。
タイトルとURLをコピーしました