デトックス効果で知られる「どくだみ茶」その驚くべき効能・効果とは?

生活習慣病
Pocket
LINEで送る

古くから十薬(十の効能がある)と呼ばれ珍重されてきた
どくだみ茶ですがその独特な味もあり常用しているという
方は少ないのではないでしょうか?
しかしどくだみ茶には優れた効能がありさまざまな効果が
期待できます。
ここではそのどくだみ茶の効能と注意点について
調べてみました。

ドクダミ

  どくだみ茶の主な成分

カリウム
カルシウム
マグネシウム

マンガン
亜鉛などミネラル
フラボノイド

 

  どくだみ茶の効能は

どくだみ茶の効能・効果として広く知られているのは
なんといっても身体の毒素を排出してくれるデトックス
効果ではないでしょうか?

■肌トラブルの解消

どくだみ茶の解毒作用により体内の老廃物や毒素を
排出しニキビや。吹き出物などの肌トラブルを解消します。

■生活習慣病の予防
どくだみに多く含まれているフラボノイドが毛細血管を
強化しカリウムが動脈硬化や高血圧などの生活習慣病の
予防を助けます。

■利尿作用
どくだみに含まれるたくさんのフラボノイド類
その中でもクエルシトリンは毛細血管を強化し
利尿作用、解毒作用、緩下作用などの効果があると
言われています。

■花粉症の症状緩和

どくだみ茶の解毒作用と血液浄化作用により
体質が改善することによって花粉症を軽減する
効果もあると言われています。

■緩下作用

どくだみ茶は緩下作用もあり便秘解消効果が
あると言われています。

スポンサードリンク



  どくだみ茶の作り方

市販されているどくだみ茶もありますが自分で作る
場合は
①きれいに洗って風通しの良い場所でつるして乾燥させます。
②1週間以上カラカラに干したらハサミなどで細かく切り
瓶や缶などで保存します。

ドクダミ

 

  どくだみ茶の飲み方

①やかんにどくだみ茶と水を入れ沸かします。
②沸騰したら火を弱め少し煮詰めて成分を抽出する
ようにしましょう。
(急須でお湯をそそぐだけでは効果が半減します)

ドクダミ茶

※どくだみ茶の注意点は

どくだみ茶の注意点としては
その

効果の高いドクダミ茶ですが注意点もあります。

①腎機能疾患や腎機能が低下している高齢者の方は
高カリウム血症を引き起こす可能性があると言われています。
これらの方にはお勧めできません。

②どくだみ茶には緩下作用がありますので
飲み過ぎると下痢になる場合があります。
過度の摂取は避けましょう。

ドクダミ

どくだみ茶はノンカフェインなので妊婦さんや
子供にも安心して飲むことができます。
ビタミンCも豊富でなによりもその優れたデトックス効果
がを期待できますので注意点をよく知り上手に取り入れていきたいですね。

 

 

こちらの記事もおすすめ

https://fruitliquor-jam.com/orange-2
https://harbe-tea.com/red-grapes
切り干し大根の作り方ともどし方
大根は一年中スーパーの店頭に並んでますが旬は冬です。 冬の大根は水分を含み甘くておいしくて安価です。 冬は湿気が少なくきれいに乾燥することができます。きれいな 大根が手に入ったら是非一度チャレンジしてみましょう。
ハックルベリーの効果・効能・レシピ・選び方・保存法
ハックルベリーは、ナス科の植物でブルーベリーを 大きくしたような実がなり食用になります。 ハックルベリーは主に、フレッシュジュースやスープ、 ジャム、キャンディー、パンケーキ、サラダドレッシング などに用いられます。
ブロッコリースプラウトの効果・効能・レシピ・選び方・保存法
スプラウトとは、穀類や豆類、野菜の種子の発芽したもので ブロッコリースプラウトはブロッコリーの新芽です。 新芽野菜のもっとも一般的なのはもやしで、さまざまな料理に 使われています。
おいしくて簡単「蕪」の昆布漬けを作ってみよう!!
蕪は、アブラナ科アブラナ属の越年野菜でカブラ スズナなどとも呼ばれます。 肥大した球形の根を食用とされ、大根よりは実が柔らかい ので漬物にもぴったりです。

 

スポンサードリンク



Pocket
LINEで送る

タイトルとURLをコピーしました