「ヤーコン茶」ってどんなお茶?どんな効果があるの?

健康
Pocket
LINEで送る

最近注目されている ヤーコン茶 って知っていますか?
一度は耳にしたことがあると思いますがどんな効果や
効能があるのでしょうか?
ヤーコンは原産がアンデス山脈地方のキク科の多年草
で甘みがあり食用にされます。
ここでは健康茶としていただくヤーコン茶について
調べてみたいと思います。

ヤーコン茶

  ヤーコン茶の栄養成分は 

フラボノイド
テルペン
茶カテキン
フラボノイド
ビタミンA
ビタミンB1
ビタミンB2
ビタミンC
カルシウム
カリウム

 

  ヤーコン茶の効能は

■糖尿病予防
日本の糖尿病患者は増加の一途をたどり現代740万人に
上っています。
ヤーコン茶に含まれるポリフェノーの中に血糖値を下げて
血糖値を正常にする働きがあると言われています。

■動脈硬化や高血圧の予防
ヤーコン茶に含まれるカテキンやフラボノイドなどの
ポリフェノールの持つ抗酸化作用に血液中の悪玉
コレステロールの酸化を抑制する働きがあることから
動脈硬化や高血圧の予防に効果があると考えられて
います。

■便秘対策
ヤーコン茶に含まれるフラクトオリゴ糖は、ビフィズス菌
を増加させる整腸作用があり腸内環境が良好に保つことに
よって便秘を改善する効果があります。

■美肌効果

ヤーコン茶には、茶カテキン・テルペン・フラボノイド・
ビタミンA・B1・B2・C・カルシウム・カリウムが豊富に含
まれています。ダイエット効果と合わせて、肌を美しくす
べすべにする効果が人気の理由です。

■ダイエット効果
ヤーコン茶には食事で摂取した脂質をエネルギーに
するための代謝を促進する作用があるためコレステ
ロールの数値を下げ肥満を防するダイエット効果も期待
されると言われています。

ヤーコン芋

その他にも利尿作用や美肌効果などさまざまな効果が
期待できます。

スポンサードリンク



  ヤーコン茶飲み方

ヤーコン茶は葉や茎の部分を乾燥させてお茶として
摂取します。

ヤーコン茶

 

  ヤーコン芋の調理方法

葉や茎の部分はお茶としていただきますが芋の部分
にも栄養成分が豊富に含まれていますので手に入れ
ることができたら是非料理してみましょう。

◆生でも
ヤーコン芋は生でも食べることができます。
薄く切ってサラダや酢の物などでいただく

◆調理して
天婦羅やきんぴらごぼうなどにする

◆ヤーコンジュースとして

生のヤーコンをミキサーにかけてレモン汁を数滴
加えてジュースにすれば効率よく摂取することが
できます。

※ヤーコン芋は切った後放置すると酸化して変色します。
すぐに水や酢水ににつけておくことで変色を防ぎます。

肥満体質や糖尿予備軍などで悩んでいる方、また慢性の
便秘で苦しんでいる方は是非一度ヤーコンを食事に
取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

 

こちらの記事もおすすめ

自家製 オレンジ酒の作り方と保存方法
四季がはっきりしている日本では季節ごとに旬の果物を手に入れることができます。これらの果物を果樹酒にすることによってまた違った楽しみ方が味わえます。素材だけで手作りしたジャムは安心していただくことができます。コツをつかめば簡単にさまざまな果物
ハーブティー「赤ブドウの葉ティー」の効果・効能
赤ぶどう(red grapes)は、ヨーロッパ、地中海などを原産とするブドウ科 ブドウ属のつる性落葉低木で英名 CommonGrape(コモン・グレープ)と呼ばれています。成分のアントシアニンには強い抗酸化があり目の健康やアンチエイジングに
切り干し大根の作り方ともどし方
四季がはっきりしている日本では季節ごとに旬の野菜や果物が楽しめます。これらの植物を乾燥させることによっていつでも食べられるようにするため、古くからさまざまな干し野菜やドライフルーツの作り方が伝えられてきました。野菜や果物には乾燥することによ
ハックルベリーの効果・効能・レシピ・選び方・保存法
  旬の果物をたっぷり食べよう四季がはっきりしている日本では、さまざまな旬の果物が季節ごとに容易に手に入ります。最近では栽培方法も進化し、一年中食べられるものも増え、旬がわかりにくくなってきた感もあります。しかし、やはり旬の果物が一番安価で
ブロッコリースプラウトの効果・効能・レシピ・選び方・保存法
  旬の野菜をたっぷり食べよう四季がはっきりしている日本では、さまざまな旬の野菜が季節ごとに容易に手に入ります。最近では栽培方法も進化し、一年中食べられるものも増え、旬がわかりにくくなってきた感もあります。しかし、やはり旬の野菜が一番安価で
おいしくて簡単「蕪」の昆布漬けを作ってみよう!!
日本人の和食には、欠かすことのできないお漬物。ありとあらゆるお漬物が店頭に並んでおり、簡単に手に入れることができますがやはり家庭で作る手作りの漬物は安全で格別です。日本は四季がはっきりしているため季節ごとに旬の野菜や果物が手に入ります。材料

 

スポンサードリンク



Pocket
LINEで送る

タイトルとURLをコピーしました