健康茶「おおばこ茶」の効能・効果

ダイエット・便秘解消
Pocket
LINEで送る

おおばこ茶の効果・効能について調べてみました。
おおばこはオオバコ科の多年草で日本中の道端などで
みられ昔から風邪の民間薬としても知られています。

  おおばこの主要成分

・アウクビン
・コリン
・オークビン
・プランタギニン
・コハク酸
・ヒスピズリン
・アウクビン
・ビタミンA
・ビタミンC
・ビタミンK
・有機酸スルフェオラフェン

 

  おおばこ茶の効能

■風邪対策
おおばこに含まれるアウクビンとプランタザンは
粘液の分泌を調整し咳や痰を静め下痢を止めるなど
風邪の諸症状に効果があると言われています。

■ダイエット効果
おおばこには余分な脂肪分を包み込んで排出すると
いう働きがあるためダイエットの効果が期待できます。

■高血圧の予防
おおばこちゃに含まれるコリンフラボノイドには血管
を広げる作用があるため動脈硬化や高血圧の予防にも
繋がると言われています。

■便秘解消
おおばこ茶には胃腸の状態を改善する働きが
あるため便秘が解消されると言われています。

おおばこ

 

その他にもおおばこ茶には

● 下痢止め効果
● 食欲増進
● 風邪予防
● 眼精疲労回復
● むくみ防止
● ニキビ改善
● 利尿作用
● 鼻血防止
● むくみ防止
● 健胃効果
● 整腸作用
● 消炎作用
● デトックス効果
● ダイエット効果

といった効果が期待できると言われています。

 

スポンサードリンク



  おおばこ茶の副作用

自然のおおばこ茶には副作用などは発表されていませんが
大量摂取することで便秘の改善効果が逆に下痢になるなど
の症状になることがあるかもしれませんのでほどほど
を心がけましょう。
また妊婦さんやおおばこにアレルギーなどあると思われる
方は飲むのをひかえましょう。

 

  おおばこ茶の作り方

①道端や野原に群生していますが除草剤などのかかっていない
ものを春から秋にかけて(4月~9月頃)全草を採取します。

②埃やごみをとり綺麗に洗って水けをきり日干しします。

③パリパリに乾いたら揉むなどして細かくします。

④清潔な瓶などに乾燥剤と一緒に入れ保存します。

 

  おおばこ茶の飲み方

①やかんに大匙1杯の茶葉と水1リットルを入れ
火にかける。

②沸騰したら火を弱め10分くらい煮詰める。

③食前また食間に飲む

おおばこ茶

 

おおばこは非常に繁殖力が強く野に群生し雑草としては
値が張り抜きずらくてこずらせてくれますが
その強い生命力は健康茶として活用するとすぐれた
効果を発揮します。

特にのどの痛みやせき止めなど風邪の諸症状に効果があると
言われています。
手に入りやすい植物なので日頃から風邪の常備薬として
乾燥させ保存しておくとよいかもしれませんね。
やや苦いのではちみつなどを入れて飲むのもおすすめです。

 

 

こちらの記事もおすすめ

自家製 生姜酒の作り方と保存方法
ジンジャーはショウガ科の多年草であり、様々な料理の 香辛料や薬味としてまた生薬として利用されています。 日本では高知県の生姜が有名で全国に発送されています。
https://harbe-tea.com/gotu-kola
干しシイタケの作り方ともどし方
椎茸の成分エルゴステロールは日光に当たることによってビタミ ンDに変わるため干すことでビタミンDの含有量が増えます。 ビタミンDは骨を丈夫にしたり、骨粗鬆症予防などにも役立ちます。
ハックルベリーの効果・効能・レシピ・選び方・保存法
ハックルベリーは、ナス科の植物でブルーベリーを 大きくしたような実がなり食用になります。 ハックルベリーは主に、フレッシュジュースやスープ、 ジャム、キャンディー、パンケーキ、サラダドレッシング などに用いられます。
ルッコラの効果・効能・レシピ・選び方・保存法
ルッコラは、地中海沿岸原産の一年草でアブラナ科の 葉野菜です。 独特のゴマのような風味で苦みがあります。 イタリア料理が日本に普及したことによって日本にも 定着しました。 おひたしやサラダに使用されるほかハーブティーとしても 活用されています。
おいしくて簡単「数の子」のワサビ漬けを作ってみよう!!
数の子は、ニシンのメスの魚卵で、塩漬けしたり乾 させたりして食用にします。 黄金の色と無数の卵からできていることから子孫繁栄 の縁起物としてお正月のお節料理には欠かせないもの となっています。

 

スポンサードリンク



Pocket
LINEで送る

タイトルとURLをコピーしました