健康茶「ルイボスティ」の効果、効能、淹れ方や飲み方など

中国茶
Pocket
LINEで送る

四季のある日本には季節ごとにさまざまな植物が生育しています。
その中には、古くから健康茶や野草茶として愛飲されているものも数多く存在します。
このサイトでは、そんな健康茶や野草茶として知られる、野菜や植物の効能や成分、淹れ方などを紹介しています。

ルイボスとは

ルイボス(Aspalathus linearis)は、はマメ亜科の針葉樹で、南アフリカ共和国の西ケープ州ケープタウンの北に広がるセダルバーグ脈)一帯にのみし自生します。
乾燥した30度以上の温度差の高い場所にしか育たないため、セダルバーグ山脈以外での栽培は全て失敗に終わっていいわれています。葉を乾燥させて作るルイボスティーにはさまざまな効能があり南アで年間12,000トンが生産され、そのうち半分が輸出されています。

%e3%83%ab%e3%82%a4%e3%83%9c%e3%82%b9%e3%83%86%e3%82%a3%ef%bc%91

%e3%83%ab%e3%82%a4%e3%83%9c%e3%82%b9%e3%83%86%e3%82%a3%ef%bc%92

%e3%83%ab%e3%82%a4%e3%83%9c%e3%82%b9%e3%83%86%e3%82%a3%ef%bc%93

ルイボスティーの効能は

ルイボスティーはノンカフェインでフラボノール、フラボン、ビテキシンなどの多数のフェノール系化合物を含み抗酸化作用があると言われています。

■ミネラルが豊富
ミネラルは5代栄養素(タンパク質・炭水化物・脂質・ビタミン・ミネラル)のひとつで人間の体になくてはならない栄養素では体内で作れないため食事などで摂取する必要があるのです。

 

スポンサードリンク



■アンチエイジング
さまざまな病気の原因となる活性酸素を抑えるのにSOD酵素が効果的と言われていますが、ルイボスティーに含まれるSOD(スーパー・オキシド・ディスムターゼ)という酵素がアンチエイジングに効果があるとわれています。
また活性酸素を抑えることによって肌えも良い影響を与えられると言われています。

■花粉症
今や国民病ともいわれる花粉症にもルイボスティーに含まれるポリフェノールやケルセチンがアレルギー反応の原因とされるヒスタミンを抑制し余分な活性酸素を抑えることで効果があるようです。

■ダイエット
ルイボスティに含まれる酵素(SOD)身体の毒素を排出するデトックス効果があり腸内環境を整え便秘にも効果があると言われています。
またルイボスティには糖分が含まれておらずカロリーはゼロに近いのでいくら摂取しても安心です。

 

ルイボスティの効果的な飲み方は

普通にティーのパックのお湯を注ぐだけでは効果が半減するので必ず煮沸して(10分以上)飲用するのがいいようです。
また煮だした後もルイボスティーのパックを入れっぱなしにしておきます。
味は紅茶のように赤く、ほのかに甘みがある冷めても飲みやすい優しい味です。。

%e3%83%ab%e3%82%a4%e3%83%9c%e3%82%b9%e3%83%86%e3%82%a3%ef%bc%94

ルイボスティーの効能は上記以外にも二日酔い、加齢臭の軽減、便秘低血圧、カフェインを含まずタンニン濃度もごく低いので妊婦や、乳児にもよいとされ様々な効能があると言われています。
今大注目されているセダルバーグ山脈でのみ栽培される奇跡の不老長寿のお茶ルイボスティ―を是非続けてみたいと思います。

 

健康茶を選ぶポイント

健康茶を選ぶ際は次の点に注意して十分に吟味しましょう。

①原産国を確かめる。
自分で育てたものが一番安全ですが、購入する場合は原産国や産地を確かめましょう。

②成分票を確かめる。
成分票が記載されているか、自分の体質に合うのかよく吟味しましょう。

③ブレンド茶の場合はそれどれの成分を確かめる
健康茶には飲みやすいようにいくつかのお茶をブレンドしているものがあります
それどれの成分が自分の体質に 合うのかよく調べましょう。

④無農薬のものを選ぶ
無農薬のもの、化学肥料を使わないものを選びましょう。

健康のために取り入れようとするものに体に合わないものを選んだら逆効果になってしまいます。
健康茶の特質を十分に知り必ず体質にあったものを選びましょう。

 


こちらの記事もおすすめ

自家製 オレンジ酒の作り方と保存方法
オレンジ(orange)は、インドのアッサム地方を原産とする ミカン科ミカン属の常緑小高木になる果実です。 フレッシュな果実は生食されるほかジュースやジャム、スム ージーなどに利用されます。
ハーブ「コリアンダー」の淹れ方、効能、育て方
コリアンダーとはコリアンダー(Coriander)は地中海東部を原産とするセリ科の一年草です。日本ではパクチーとも呼ばれ近年急激に浸透し注目を浴びている野菜で独特の香りと味が特徴です。コリアンダーティーの主な有効成分・フラボノイド・フェノー
切り干し大根の作り方ともどし方
大根は一年中スーパーの店頭に並んでますが旬は冬です。 冬の大根は水分を含み甘くておいしくて安価です。 冬は湿気が少なくきれいに乾燥することができます。きれいな 大根が手に入ったら是非一度チャレンジしてみましょう。
ハックルベリーの効果・効能・レシピ・選び方・保存法
ハックルベリーは、ナス科の植物でブルーベリーを 大きくしたような実がなり食用になります。 ハックルベリーは主に、フレッシュジュースやスープ、 ジャム、キャンディー、パンケーキ、サラダドレッシング などに用いられます。
ブロッコリースプラウトの効果・効能・レシピ・選び方・保存法
スプラウトとは、穀類や豆類、野菜の種子の発芽したもので ブロッコリースプラウトはブロッコリーの新芽です。 新芽野菜のもっとも一般的なのはもやしで、さまざまな料理に 使われています。
おいしくて簡単「蕪」の昆布漬けを作ってみよう!!
蕪は、アブラナ科アブラナ属の越年野菜でカブラ スズナなどとも呼ばれます。 肥大した球形の根を食用とされ、大根よりは実が柔らかい ので漬物にもぴったりです。

スポンサードリンク



注意
このサイトで紹介しているお茶の効能につきましては一般的に伝えられている情報などをもとにしており、すべての方に効果があることを保証するものではございません。
お薬を飲まれている方、持病のある方、また妊娠されている方など気になる方は、医師にご相談の上お試しいただくようお願いします。
Pocket
LINEで送る

タイトルとURLをコピーしました