花粉症には「べにふうき(紅富貴)緑茶」が効く!!

健康
Pocket
LINEで送る

国民の4人に1人はかかっていると言われる花粉症
なかなか効果的な特効薬が見られませんでした。
最近この花粉症にべにふうき(紅富貴)
の緑茶
が効果が
あるということが解明され注目されています。
その効果・効能について調べてみました。

べにふうき

  べにふうきの有効成分

メチル化カテキン
茶カテキン
スクリチニン

  べにふうきの効能は

■花粉症の軽減
べにふうきの緑茶に含まれるメチル化カテキンに
アレルギー抑制効果があるため花粉症の症状である
ヒスタミンの放出を防ぐことで花粉症を予防します。

■アトピー
べにふうき緑茶のメチル化カテキンはアトピーなどの
アレルギー症状に効果を表します。

その他の効能としては
・ビタミン不足
・口臭予防

にも効果があると言われています。

 

スポンサードリンク



 

   べにふうきを飲む際のポイント

「べにふうき」は元は紅茶用に開発されたお茶で
日本では紅茶を日常的に飲む習慣が少なく普及が
遅れました。

しかし緑茶に加工した場合メチル化カテキンが
豊富に含まれ抗アレルギー効果があることが解明
されたために一躍注目されるようになりました。

そのため花粉症の軽減などを目的とされる場合は
必ずべにふうき緑茶の方を摂るようにしましょう。

 

  べにふうきの飲み方

煮沸かす場合

①やかんにべにふうき緑茶のティーバッグ2個分と
500mlの水を入れ沸かす。

②沸騰したら火を弱めて5分くらい煮沸かす。

 

急須などで入れる場合

①急須に1.5g粉末茶を入れ200mlの熱湯を注ぐ

②かき混ぜ少し蒸らしていただく

べにふうき

 

  べにふうきを飲むタイミング

花粉がまん延し症状が悪化してからでは効果が
出にくくなります。
スギ花粉が飛散する2・3週間前から飲み始めましょう。

 

メチル化カテキンによって抗アレルギー作用が
期待できる「べにふうき」
毎年花粉症の辛い症状やアレルギーなどで
悩まれている方は花粉症の季節が来る前に飲み始めて
みられてはいかがでしょうか?

 

 

こちらの記事もおすすめ

リンゴジャムの作り方と保存方法
“1日1個のリンゴは医者いらず”といった諺があるようにリンゴは栄養価の高い果物で知られています。リンゴの成分であるリンゴポリフェノールには動脈硬化などの原因となる中性脂肪を減らす働きがあると言われています。
ハーブティー「スペアミントティー」の効果・効能
スペアミント(spearmint)はヨーロッパを原産とするシソ科の多年です。和名はミドリハッカ(緑薄荷)オランダハッカ(オランダ薄荷)チリメンハッカ(チリメン薄荷)などと呼ばれており夏から秋にかけ白い花を咲かせます。独特の芳香があり古くから
ドライレモンの作り方ともどし方
レモンはビタミンCの豊富な果物ですが熱を加えることによって失われてしまいます。そのためドライレモンづくりは熱を加えない天日乾燥がおすすめです。またビタミンCは皮の部分のほうがたくさん含まれています。無農薬のレモンが手に入ったら皮も刻んで干し
ピンクグレープフルーツの効果・効能・レシピ・選び方・保存法
グレープフルーツに含まれるポリフェノール類のナリンギンやアピゲニンには抗酸化作用があり老化の原因となる活性酸素を除去することでアンチエイジング効果が期待されています。またグレープフルーツにはビタミンCも豊富に含まれておりコラーゲンの生成を助
ナタマメの効果・効能・レシピ・選び方・保存法
ナタマメが歯周病予防と蓄膿予防に効果的であるとして近年注目されています。これはナタマメに含まれるカナバニンという物質に血行促進作用がありコンカナバリンAには膿を出す効果がみられるためです。コンカナバリンA・カナバリンは免疫を正常化する作用が
おいしくて簡単「ラディッシュ」の糠漬けを漬けてみよう!!
ラディッシュには大根と同じくジアスターゼが含まれており消化を助ける働きがあります。またビタミンCが豊富に含まれ美肌効果や風邪予防などに効果的です。

 

スポンサードリンク



Pocket
LINEで送る

タイトルとURLをコピーしました