話題の健康茶「マテ茶」の効能・効果とは

健康
Pocket
LINEで送る

ビタミンやミネラル豊富な健康茶として人気の
マテ茶ですがその効能・効果について調べて
みました。

マテ茶

マテは南米(アルゼンチン、ブラジル、パラグアイ
ウルグアイ等)に減産する
モチノキ科 モチノキ属の属する常緑高木です。

 

  マテ茶の栄養成分

カフェイン
アルカロイド
テオボロミン
テオフィリン
タンニン
フェノール酸
フラボノイド
ビタミン
ミネラル

 

  マテ茶の効能

マテ茶にはビタミン(C・B1・B2など)や健康に
体を維持していくために欠かせないミネラルが
クロロフィルなどが豊富に含まれており

● ダイエット効果
● 滋養強壮効果
● 美肌効果
● 眼精疲労の改善
● 肝硬変予防
● 内臓機能の活性化
● 心機能の改善
● 便秘の解消
● 肉体的疲労回復
● 利尿作用
● 解熱効果

など様々な効果・効能があると言われています。

 

スポンサードリンク



  マテ茶の注意点は

なんでも限度を超えると逆効果になりかねません。
体質によってはお腹を下す場合もあると言われています。
妊婦さんや授乳中のお母さん、子供さんは飲むのを
控えましょう。

マテ茶には
①茶葉を煎ったローストマテ(渋みがなく香ばしい)

②葉を乾燥させたものがグリーンマテ(やや渋みがある)
の2種類があります。

 

マテ茶

  マテ茶の一般的な飲み方

■やかんで煮沸かす場合

①やかんに1リットルの水とティーバッグ2つを入れ沸かす

②沸騰したら火を弱め5分くらい煮詰め抽出する。

■ティーポットまたは入れる場合

①ティーポットにマテ茶葉をティースプーン1杯×人数分
を入れ熱湯を注ぐ

②3分~5分くらい蒸らす

③砂糖、ミルク、はちみつなどお好みで加えて戴きます。

■水出しの場合

①冷用ポットなどに水500mlとマテ茶のティーバッグ1つ入れる。

②3時間以上おいてから香り味共によく出てから戴きます。

マテ茶

 

マテ茶は
健康な体を維持するたものビタミンやミネラル
が豊富に含まれ南米では「飲むサラダ」とも言われ
世界三大飲料の一つで(珈琲・紅茶・マテ茶)で日常的に
飲まれています。
ビタミンやミネラルが不足していると感じられる方や
ダイエットを考えている方、また内臓機能の低下が気になる
方はこのマテ茶を一度試してみられてはいかがでしょうか?

 

 

ちらの記事もおすすめ

リンゴジャムの作り方と保存方法
“1日1個のリンゴは医者いらず”といった諺があるようにリンゴは栄養価の高い果物で知られています。リンゴの成分であるリンゴポリフェノールには動脈硬化などの原因となる中性脂肪を減らす働きがあると言われています。
ハーブティー「スペアミントティー」の効果・効能
スペアミント(spearmint)はヨーロッパを原産とするシソ科の多年です。和名はミドリハッカ(緑薄荷)オランダハッカ(オランダ薄荷)チリメンハッカ(チリメン薄荷)などと呼ばれており夏から秋にかけ白い花を咲かせます。独特の芳香があり古くから
ドライレモンの作り方ともどし方
レモンはビタミンCの豊富な果物ですが熱を加えることによって失われてしまいます。そのためドライレモンづくりは熱を加えない天日乾燥がおすすめです。またビタミンCは皮の部分のほうがたくさん含まれています。無農薬のレモンが手に入ったら皮も刻んで干し
ピンクグレープフルーツの効果・効能・レシピ・選び方・保存法
グレープフルーツに含まれるポリフェノール類のナリンギンやアピゲニンには抗酸化作用があり老化の原因となる活性酸素を除去することでアンチエイジング効果が期待されています。またグレープフルーツにはビタミンCも豊富に含まれておりコラーゲンの生成を助
ナタマメの効果・効能・レシピ・選び方・保存法
ナタマメが歯周病予防と蓄膿予防に効果的であるとして近年注目されています。これはナタマメに含まれるカナバニンという物質に血行促進作用がありコンカナバリンAには膿を出す効果がみられるためです。コンカナバリンA・カナバリンは免疫を正常化する作用が
おいしくて簡単「ラディッシュ」の糠漬けを漬けてみよう!!
ラディッシュには大根と同じくジアスターゼが含まれており消化を助ける働きがあります。またビタミンCが豊富に含まれ美肌効果や風邪予防などに効果的です。

 

スポンサードリンク



Pocket
LINEで送る

タイトルとURLをコピーしました