健康茶「金柑茶」の効果・効能

健康

キンカン(金柑)は、ミカン科キンカン属 の
常緑低木で果実は皮が厚く酸味が強いのが特徴です。

日本でもなじみの深い果物で古くから民間薬として
咳、のどの痛みなど風邪の予防薬として使われてきました。

金柑

  金柑の主な成分は

・ヘスペリジン
・食物繊維
・クリプトキサンチン
・ペクチン
・テルペン
・クエン酸
・ビタミンC
・リナロール
・リモネン
・オイデスモール
・ヘスペリジン
・ナリンギン
・イソナリンギン
・ネオヘスペリジン
・カルシウム

 

  金柑の効能

■風邪の予防に
金柑には豊富なビタミンCが含まれており咳止めや
のどの痛みを抑え風邪予防に効果があります。

■アンチエイジング効果
金柑に含まれるクリプトキサンチンには活性酸素を
除去する働きがありアンチエイジング効果や老化による
視力の低下を防ぐ効果もあると言われています。

■整腸作用
金柑に含まれる水溶性の食物繊維ペクチンは、糖質や
コレステロールを排除する作用や整腸作用が期待できます。

■自律神経のコントロール
金柑に含まれるテルペンの香り成分が神経の高ぶりを
静める作用があり自律神経を正常に整えるのにも
効果があると言われています。

■疲労回復
金柑に含まれるクエン酸にはは、乳酸を分解する働きが
あるため疲労回復にも効果があるとされています。

金柑には他にも
● 疲労回復
● 感染予防
● 動脈硬化予防
● 糖尿病の予防
● 疲労回復
● 解熱効果
● 血中コレステロール値の改善
● 血流改善効果
● 鎮静効果
● 抗アレルギー効果

などの効能があると言われています。

 

スポンサードリンク



  金柑茶の作り方

金柑は秋から初冬(10月~11月)に果実を採取し
皮、または果実全部を利用します

材料

金柑  7~8個
水   1リットル
砂糖  適宜

金柑

①金柑はきれいに洗って切り込みを入れる

③土瓶に金柑と水を入れ中火で20分~30分煮詰める

③お砂糖またははちみつを好みで入れていただきます。

 

  金柑ジャムの作り方

材料

金柑    200g
水     200cc
砂糖    100g
レモン汁  適宜

金柑ジャム

①金柑は薄く切り種を除く

②鍋に金柑、水、砂糖を入れ火にかける

③沸騰したら火を弱め木べらで混ぜながら焦がさないように
煮詰める。

④仕上げにレモン汁を加える

⑤覚ましてから清潔な瓶などに入れて保存する。

 

金柑はビタミンが豊富で果実は昔から咳やのどに効く
民間薬として重宝されてきたなじみの深い果物です。
季節になると店頭に並び手に入れやすく安価ですので
きれいな金柑を見つけたら是非作ってみましょう。

甘露煮などにすると保存が効き風邪気味かなと思った
ときに重宝します。

これからの季節の風邪予防におすすめの健康茶です。

 

 

こちらの記事もおすすめ

アメリカンチェリージャムの作り方と保存方法
アメリカンチェリーにはポリフェノールの一種であるケルセチンや抗酸化作用のあるアントシアニンが豊富に含まれておりアンチエイジング効果や眼精疲労、視力の改善などの効能が期待されています。
ハーブティー「ミントティー」の効果・効能
ミント(mint)はユーラシア大陸を原産とするシソ科の多年草で日本ではハッカ(薄荷)と呼ばれています。爽快感のあるミントはガムなどでよく知られています。
ドライデーツの作り方ともどし方
デーツは北アフリカなどを原産とするヤシ科の常緑高木の果実でナツメヤシとも呼ばれます。ビタミンCや食物繊維が豊富に含まれており女性にやさしいフルーツです。
洋梨の効果・効能・レシピ・選び方・保存法
ラ・フランスには活性酸素を抑える抗酸化作用のあるビタミンCやビタミンEが含まれており、免疫力を高める働きにより美肌効果や老化予防に役立ちます。また食物繊維も豊富に含まれているため便秘解消や肥満防止にも効果的です。
ふきのとうの効果・効能・レシピ・選び方・保存法
ふきのとうにはカリウムが豊富に含まれており体内の余分なナトリウムを胚珠酢する働きがあり、むくみ予防や高血圧予防に効果的です。またケンフェールを含んでおり活性酸素を除去する働きによってアンチエイジング効果も期待されます。
おいしくて簡単「アミの佃煮」を作ってみよう!!
アミとは小型の甲殻類でオキアミとは違います。アミにはタウリン、やカルシウムが豊富に含まれており骨粗しょう症予防や、コレステロールを低く抑える働きがあるほか、ビタミン類も豊富で生活習慣病予防やアンチエイジング効果も期待されます。

 

スポンサードリンク




タイトルとURLをコピーしました