健康茶「ギャバロン茶」の効果・効能

健康
Pocket
LINEで送る

ギャバロン茶 とは、緑茶を改良し作られたお茶で血圧の
上昇を抑えることを目的に独立行政法人食品総合研究所が
開発した健康茶です。

そのために血圧の上昇を抑える作用があるギャバ(GABA)
が大量に含まれているのが特徴です。

  ギャバロン茶の主な成分

・GABA
・アミノ酸
・カテキン
・カフェイン
・テアニン
・ビタミンC
・サポニン
・フッ素
・ミネラル
・クロロフィル

 

  ギャバロン茶の効能

■高血圧予防
高血圧の予防に開発されたお茶ですから血圧上昇を
抑えるギャバの作用によって高血圧予防につながります。

■風邪予防
緑茶に含まれるカテキンには抗菌・殺菌作用がありますので
風邪予防に効果的です。

■生活習慣病の予防
緑茶の持つ抗酸化作用には体内のコレステロールの上昇
を抑えるする作用があるため生活習慣病の予防につながります。

■リラックス効果
緑茶に含まれるカテキンにはイライラを静める鎮静効果が
あるためリラックスすることができます。

他にもギャバロン茶には

● 動脈硬化予防
● 脳卒中予防
● ストレスの緩和

などの効能があると言われています。

 

スポンサードリンク



  ギャバロン茶の飲み方

ギャバロン茶は健康茶として売られていますので通販
などで手に入れることができます。
血圧を抑制するために生まれたお茶ですのでその特性を
生かして飲みましょう。

ギャバロン茶の特徴は何といってもギャバ(γ・アミノ酪酸)
を大量に含んでいるという点です。
そのギャバを十分に取り入れるために1煎目のものを
飲むようにしましょう。

 

  ギャバロン茶の淹れ方

①急須にティーバック1袋を入れ熱湯を注ぎます。

②ギャバはお湯に溶けやすいため長く蒸らす必要は
ありません。

 

ギャバロン茶には緑茶と比べると大量のギャバが含まれており
ギャバには血圧を下げる効果があることで知られています。

緑茶と同じくカテキン、ビタミン類、サポニン、ミネラル
などの栄養素も含まれていますので、高血圧の予防以外にも
リラックスしたい方などにもおすすめの健康茶です。

 

 

こちらの記事もおすすめ

イチゴジャムの作り方と保存方法
イチゴにはビタミンCが豊富に含まれています。イチゴに含まれるビタミンCの量は果物の中でもトップクラスで1日7~8粒で1日に必要とされるビタミンCが摂取できると言われています。ビタミンCには美白効果や風邪などの予防に役立ちます。
ハーブティー「レモンバームティー」の効果・効能
レモンバーム(Lemon balm)は、南ヨーロッパ原産のシソ科の多年草です。メリッサとも呼ばれ日本ではセイヨウヤマハッカ(西洋山薄荷)と呼ばれています。レモンに似た香りでハーブとして利用されるほか料理の香り付けなどにも使われています。古く
ドライみかんの作り方ともどし方
みかんはビタミンCが豊富な果物で知られていますがこのビタミンCは水溶性のため熱を加えることで失われてしまいます。そのためドライみかんを作る際は熱を加えない天日乾燥がおすすめです。
チョークベリーの効果・効能・レシピ・選び方・保存法
チョークベリーに含まれるポリフェノールの成分であるアントシアニンには老化を防止するアンチエイジング効果が期待されます。またチョークベリーに含まれる抗酸化作用はベリー類の中でも最強と言われています。
わさび(山葵)の効果・効能・レシピ・選び方・保存法
わさび(山葵)のツーンとくる辛み成分はイソチオシアネートによるもので抗菌作用や覚醒作用があります。またビタミンCも豊富に含まれており、美肌効果や風邪予防などの効果も期待されます。
おいしくて簡単「山葵(わさび)茎」のたまり漬けを作ってみよう!!
わさび(山葵)のツーンとくる辛み成分はイソチオシアネートによるもので抗菌作用や覚醒作用があります。またビタミンCも豊富に含まれており、美肌効果や風邪予防などの効果も期待されます。

 

スポンサードリンク



Pocket
LINEで送る

タイトルとURLをコピーしました