健康茶「板藍根(ばんらんこん)茶」の効果・効能

健康
Pocket
LINEで送る

板藍根(ばんらんこん)茶は日本にはなじみが薄い名前
ですが中国では風邪の予防薬として昔から珍重されています。

板藍根とはアブラナ科の植物で春には黄色の花を咲かせます。
板藍根茶には根の部分を使います。

  板藍根茶の主な成分

・インディルビン
・インディゴチン
・イサチン
・植物性タンパク質
・インドキシルーβーグリコシド
・βーシトステロール

 

  板藍茶の効能

■風邪・インフルエンザ予防
板藍根茶は風邪予防効果は抜群でインフルエンザ予防にも
優れた効果を発揮すると言われています。

■消炎効果
板藍根茶には消炎作用もありニキビ、吹き出物改善
にも効果的です。

その他にも板藍根茶には

● 抗化膿効果
● 扁桃腺炎
● 口内炎予防
● 結膜炎予防
● 耳下腺炎
● 風疹予防
● 気管支炎予防
● 肺炎予防
● ニキビ予防
● 吹き出物予防
● 湿疹改善
● ウイルス性肝炎
● ウイルス感染症を抑える

など予防の効果・効能があると言われています。

スポンサードリンク


  板藍根(バンランコン)茶の飲み方

板藍根は中国では当たり前のように利用され葛根湯と並ぶくらい
メジャーな風邪薬として定着していますが、日本では
栽培は普及していません。
しかし薬局や通販などで手に入れることが可能です。

市販の板藍根はお茶の中に入れていっしょに飲みましょう。
また寒気のするときは葛と一緒に板藍根葛茶にしたり
ショウガの絞り汁をいれるのもおすすめです。

 

板藍根茶(ばんらんちゃ)は中国では定番の風邪に効くお茶として
家庭に常備されておりインフルエンザの流行る時期には品薄に
なることもあると言われています。

ノンカフェインなのでカフェインが気になる方にも
安心して飲むことができます。

風邪やインフルエンザを予防したい方、のどの痛みが
ある時、寒気がするときなどにおすすめの健康茶です。

 

 

こちらの記事もおすすめ

リンゴジャムの作り方と保存方法
“1日1個のリンゴは医者いらず”といった諺があるようにリンゴは栄養価の高い果物で知られています。リンゴの成分であるリンゴポリフェノールには動脈硬化などの原因となる中性脂肪を減らす働きがあると言われています。
ハーブティー「スペアミントティー」の効果・効能
スペアミント(spearmint)はヨーロッパを原産とするシソ科の多年です。和名はミドリハッカ(緑薄荷)オランダハッカ(オランダ薄荷)チリメンハッカ(チリメン薄荷)などと呼ばれており夏から秋にかけ白い花を咲かせます。独特の芳香があり古くから
ドライレモンの作り方ともどし方
レモンはビタミンCの豊富な果物ですが熱を加えることによって失われてしまいます。そのためドライレモンづくりは熱を加えない天日乾燥がおすすめです。またビタミンCは皮の部分のほうがたくさん含まれています。無農薬のレモンが手に入ったら皮も刻んで干し
ピンクグレープフルーツの効果・効能・レシピ・選び方・保存法
グレープフルーツに含まれるポリフェノール類のナリンギンやアピゲニンには抗酸化作用があり老化の原因となる活性酸素を除去することでアンチエイジング効果が期待されています。またグレープフルーツにはビタミンCも豊富に含まれておりコラーゲンの生成を助
ナタマメの効果・効能・レシピ・選び方・保存法
ナタマメが歯周病予防と蓄膿予防に効果的であるとして近年注目されています。これはナタマメに含まれるカナバニンという物質に血行促進作用がありコンカナバリンAには膿を出す効果がみられるためです。コンカナバリンA・カナバリンは免疫を正常化する作用が
おいしくて簡単「ラディッシュ」の糠漬けを漬けてみよう!!
ラディッシュには大根と同じくジアスターゼが含まれており消化を助ける働きがあります。またビタミンCが豊富に含まれ美肌効果や風邪予防などに効果的です。

 

スポンサードリンク


Pocket
LINEで送る

タイトルとURLをコピーしました